紙袋のサイズは利用用途に応じたものを選択するのが重要

持ち歩くだけで宣伝に

男女

テンプレートで手軽に

多くのショップや企業が、オリジナルの紙袋を専門業者にオーダーしています。なぜならショップ名やロゴなどをプリントした紙袋をオーダーすれば、スタッフがそれを持ち歩くだけで、宣伝できるからです。カラフルで目立つ紙袋の場合、人目に付きやすいことから、宣伝効果はさらにアップします。またショップの場合、商品をその紙袋に入れて、購入客に渡すことができます。購入客が多いほど、多くの紙袋が出回ることになり、宣伝効果が増していくのです。しかも近年では、こういったオリジナル紙袋は、インターネット上の簡単な操作でオーダーできるようになっています。具体的には、専門業者のWEBサイトでは、あらかじめ紙袋の形やサイズごとにテンプレートが用意されています。その中から希望に合うものを選び、さらにベースカラーを選択し、その上で宣伝用のロゴなどの画像をペーストすれば、それだけでオーダーできるのです。テンプレートを使ってのデザインが難しい場合には、業者にデザインしてもらうことも可能となっています。仕上がりのイメージを伝えれば、デザイナーがそれをもとに、視覚効果を考慮しながらクオリティの高いデザインをするのです。もちろん枚数も、百枚程度の小ロットから、万単位での大ロットまで、自由に指定できます。また、ポリプロピレンの薄い透明フィルムを表面に貼って防水性を高めるといった、オプション加工も依頼できます。このように手軽なオーダーで、イメージや用途に合わせたオリジナル紙袋が完成するのです。